ふとした思いつきで始めたこのコーナーでしたが、地道に積み重ね、約半年の内に、当初の目標だった50本に到達しました。(50本で章分けしました)
写真集の説明は一切なく、その写真に何が写っているか(その写真から何が感じ取れるか)という観点、ただそこのみに立ち、千葉雅人が自由に紡いでいる文章です。(その日の気分で、自宅の蔵書から一冊ずつ選んで書いています)
その写真集を知らないと、何のことやら分からん文章かもしれませんが、もしどんな写真集なのか気になった方は、ぜひ調べてみてください。どれも良い写真集です。

 

第一章(読書感想01〜読書感想50)

第二章(読書感想51〜)

■ 読書感想51  北井一夫「三里塚」

■ 読書感想52  コウノジュンイチ「ある日」

■ 読書感想53  原美樹子「hysteric Thirteen」

■ 読書感想54  清水コウ「深い闇は輝く光よ」

■ 読書感想55  長谷川諭子「River in a Long Valley」

■ 読書感想56  須田一政「現代東京図絵」

■ 読書感想57  山内道雄「Stadt」

■ 読書感想58  森山大道「MORIYAMA Daido 1970-1979」

■ 読書感想59  中平卓馬「新たなる凝視」

■ 読書感想60  本山周平「日本 2010-2020」

■ 読書感想61  関田晋也「反響 3」

■ 読書感想62  伊藤昭一「迷鳥」

■ 読書感想63  清水コウ「私の山」

■ 読書感想64  長野重一「遠い視線」